世界を変える

各分野の多くの
経験があるから
ネットビジネスができる

ドットコム事業部
リーダーマネジャー

間宮 正幸(1998年入社)

CARRIERCARRIER

01仕事内容

インターネットサイトの仕組みづくり

現在はドットコム事業部で、インターネット販売のシステムの構築・営業と、コールセンターの運営など全般に携わっています。ネットを通して、お客様がより快適により便利に買い物ができることはもちろんですが、当社は1100店舗以上の店数があるので、店頭で従業員がお客様に対して接客しやすい環境をつくること、お客様が購入にいたるまでに触れる全てのチャネルで何ができるか、ということも念頭において仕事をしています。

02キャリアアップにつながった
成果・取り組み・姿勢

全ての経験が今につながっている

実家は農家。幼い頃から家族でコメリの店に買い物に行く機会が多く身近であったこと、また、農業に貢献できる仕事がしたいと、コメリに入社を決めました。入社後、店舗での接客や店長、店舗の作業改善、そして商品の仕入れなどいろんな経験を積んできましたが、すべての仕事、そして幼い頃に農作業を手伝った経験は現在につながっている、と感じています。

03現在挑戦していること

新たな挑戦が新たな発想を生む

私が仕事をするときに大切にしているのは、努力すること、そしてお客様や先輩社員・後輩の意見を大事にしながら新しいことに挑戦することです。自ら考えて提案したことが成功したらもちろんうれしいですし、また新しい経験をしているから新しい発想も生まれます。最近始めた新しい試みとしては、ネットで注文いただいた商品のリードタイムを短縮し、スピーディーに商品を配送する仕組みづくり。以前は本社横にある流通センター1か所からの配送でしたが、現在は全国10か所の各流通センターから、また配送先近隣の大型店舗からの出荷も実施しています。そして今、世間では「買い物難民」が話題になっています。そういった人たちに向けて「コメリまごころ便」をスタートさせ、電話かネットからご注文いただき、自宅に配送するサービスも始めています。今までになかった利便性をお客様に提供できるサービスとして、もっと拡充していきます。

今後の目標ネットで建築資材・
農業資材の流通を変える

国内のEC化率(電子商取引が占める割合)は毎年2ケタ成長をしているにも関わらず、当社の強みである建築・農業資材のEC化率はまだまだ低く、成長の余地が充分にあります。 これを変えられるのは、長年この分野を変革していこうという強い信念をもって取り組んできたコメリだけ。今後はインターネットのもつ無限の可能性を最大限活用し、建築・農業分野の技術開発にも貢献するとともに、この分野の流通の近代化を目指します。

PAGETOP